イメージ画像

高級ティーパック・祁門紅茶




↑クリックで拡大出来ます。
【名前】高級ティーバッグ・祁門紅茶
【産地】安徽省祁門県
【季節】2013年春
【期限】2016年12月
【量】20個
【保存】常温で保存して下さい。
【製法】摘む - 委凋 - 揉捻 - 発酵 - 乾燥
紅茶
【品質】日本の検査基準を満たしております。
【形状】散茶を使いやすいティーバッグにしました。
【特徴】祁門紅茶のスタンダードな味わいと香り。

 


世界三大紅茶のひとつ、祁門紅茶。
2013年に出来た特級の祁門紅茶を手軽なティーバッグに仕上げました。
祁門紅茶の茶畑は肥沃な土地で、
茶樹が成長するにはこれ以上ない素晴らしい環境です。
今年の祁門紅茶は特に香りが高く、
独特の祁門香が強く感じられます!
例年よりもさらに良い品質となりました。
渋みがなく非常に飲みやすくて美味しいお茶です!
祁門紅茶のスタンダードをどうぞ!(^^)v  

高級ティーバッグ・祁門紅茶の形とは


ティーバッグは、1908年にMaas Sullivanというアメリカの茶葉商人が、
少量の茶葉サンプルを小さい袋に入れてお客様に発送したのが始まりだと言われています。
お客様は受け取った後、袋のまま直接お茶を淹れました。
これは便利だ、ということで普及したティーバッグは、その後さまざまな工夫を重ねて発達しました。

現在、社会のリズムは非常に速くなり、茶館に行ってゆっくりとお茶を飲める時間も少なくなりました。
しかし、お茶には体への効能だけでなく、心を落ち着かせ、更によく人生を過ごさせる魅力もあると思います。
仕事をしながらでもお茶を楽しむことができるティーバッグは、お茶を飲む時間がない、という問題を解決しました。

こうした長所の反面、ティーバッグには短所もあります。
一般的にティーバッグの原料として使われる茶葉は品質が良くありません。また安全性や衛生面にも問題があるものが多いのです。
手軽にお茶が楽しめることはよいことですが、安全安心なティーバッグを選択することが大切です。
 

高級ティーバッグ・祁門紅茶の茶湯とは

 
ChineseLifeのティーバッグは2013年より販売を開始しました。
発売まで、当社の大高社長は長い時間をかけてティーバッグを研究しました。
研究の内容はいろいろあります。例えば、
どのように安全安心なティーバッグを皆様に提供するか?
どのように皆様の口に合うティーバッグを作るか?
どのように皆様が使用している茶器に合う茶葉の量を決定するか?

こうして使用する茶葉と茶葉量、ティーバッグの材質など、さまざまな面での検討を重ねた結果、ChineseLifeのティーバッグが完成しました。
これからも安心安全で美味しく使いやすいティーバッグを提供するために努力していきたいと考えています。


高級ティーバッグ・祁門紅茶の香りとは



飲む時の香りは「祁門香」と呼ばれます。
祁門香とは、色々な教授や博士に聞いていますが、
これというしっかりとした答えがないのが現状。(^^;)
書物には、蘭花香、林檎香、カラメル香等、
様々な方が様々な表現をしていて、明確な答えはありません。

表現の仕方は異なりますが、
感じて頂く事の出来る香りは全く同じです!
私はこの「祁門香」はカラメルのような香りだと思います。
是非、実際に飲んで良さを感じて頂ければと思います。 


高級ティーバッグ・祁門紅茶の味とは?

口に含むとトロッとした感覚、
優しさのある甘みと上品な香り。
これが世界を魅了した祁門紅茶の標準!

良質な祁門紅茶はほとんど苦味を含みません。
飲んで頂いた後、後味が非常に心地よいのも、今年の祁門紅茶の特徴です。

美味しい祁門紅茶を飲んでみたい方は是非、
お値段も手頃な中国紅茶の代表をお楽しみ下さい! 

ID:dpco01 高級ティーバッグ・祁門紅茶  45元/袋

このページの先頭へ