イメージ画像

国宝苦丁茶




↑クリックで拡大出来ます。
【名前】苦丁茶
【産地】海南省
【季節】2012年春
【期限】2017年12月
【重量】25g
【効能】花粉症に効く、デトックス効果、新陳代謝向上等。
【保存】常温で保存して下さい。
【製法】摘む - 殺青 - 揉捻 - 乾燥。
【品質】日本の検査基準を満たしております。
【形状】一本一本になっている。
【特徴】飲むと苦味のあとに甘味が出てくる。




2012年3月に作られた新茶です♪
大高自らが海南大学苦丁茶研究所の
お茶畑に行き、茶農家の方達と一緒に作りました!
作りたてほやほやの美味しい苦丁茶です!

苦丁茶と聞くと苦いイメージが浮かびますが、
この最高級は普通の苦丁茶と違います!
飲み終わった後に、ほんのりとした甘味があり、
心地良い後味をしっかりと愉しむ事が出来ます♪(^^)v

この茶葉は海南島で作られた茶葉の中で、
最も良い茶葉の品質がこちらの茶葉です!
これ以上の茶葉は今年作られていません!(^^)

一回に1~3本入れて頂ければOKです!

気になる効能は・・・


苦丁茶は中国では解毒作用、体内の熱を下げる作用、
殺菌・炎症を抑える作用、咳を止め痰を取り除く作用、
ダイエット・防ガン作用、血液の循環を良くする作用、
血液中の脂肪分を減らす作用、コレステロールを取り除き、

咽喉炎、口内炎、高血圧、肥満症などにも効果があり、
更に、急性の胃腸炎などにも効果があると言われています。

日頃このお茶を飲むと人体の
呼吸系統・循環系統・消化系統・内分泌系統に非常に良いとされています。

国宝苦丁茶の形は?


苦丁茶には色々な形がありますが、
茶葉の大きさが非常に重要であり、
小さければ小さいほど良いとされます!

細長い形にクルクルっとされ、
新芽をしっかりと含んでいます!
最高級苦丁茶より更に小さい新芽のみを選び、
寄りすぐりの茶葉を作ったのがこちらです♪

細長い形にクルクルっとされ、
新芽をしっかりと含んでいます!
新芽の茶葉が最も価値の高い茶葉です♪
栄養価も最も高いのが新芽でもあります!(^^)

飲むのであれば、
一杯に含まれている栄養価の高い茶葉を♪

国宝苦丁茶の香りは?


ほんのりとした苦丁茶の香りがします。
香りは濃くならず、まったりとしています。
嫌味や雑味を全く感じることのない香りを、
皆様に是非感じて頂ければと思います♪

一口飲んで頂きますと、
上品で新鮮な香りに包まれて、
非常に優雅な気分になると思います♪
心地よい香りは良質な茶葉の必須条件です!

苦丁茶の中では最も甘味のある茶葉です♪
皆様に最高級を感じて頂ければと思います♪

国宝苦丁茶の味は?


日本ではテレビなどで罰ゲームに使われ、
あまり良いイメージがない苦丁茶ですが、(^^;)
罰ゲームの苦丁茶は等級の低い苦丁茶です。

等級が低くなればなるほど、
苦味が増すのが苦丁茶の特徴です。
等級が高くなればなるほど、
甘味がどんどんと増すのが自然の法則です♪

中国海南が世界に誇る事の出来る、
国宝級の苦丁茶をお楽しみ下さい!!

購入方法:
 【ダウンロード→中国茶オーダー表

teahouse-1



このページの先頭へ