イメージ画像

安化黒茶




↑クリックで拡大出来ます。
名前:安化黒茶
産地:湖南省安化県
季節:2012年
期限:2022年12月
重量:50g
効能:ダイエット、血中脂肪低下、高血圧改善等。
保存:常温で保存してください。
製法:摘む - 殺青 - 揉捻 - 発酵 - 金花 - 乾燥。
品質:日本の検査基準を満たしております。
形状:新芽をしっかりと含んだ綺麗な茶葉。
特徴:純正な香りで、後味がとても甘い。

 


安化黒茶は黒毛茶を原料として作られています。
一般的に、黒毛茶の等級は五つあり、
その中で、等級が一番高いのが天尖茶になります。

天尖茶の原料は必ず安化県で育てられた茶樹です。
他の産地の原料で安化黒茶を作れないとも言えないですが、
作られた黒茶の品質は低く、味も下がります。

天尖茶は湖南省北部の安化県の雪峰山脈の資水川の中流一帯で生産
されたお茶です。
ここの土質は特殊な砂質であり、年の平均温度は16~17度、
生態環境は茶樹の生長に、とても適しています。
その素晴らしい環境で育てられた茶葉は、
独特な魅力を持っていると思います。 


安化黒茶の形とは?

 
茶葉は少し曲がった綺麗な形をしており、
真っ黒で艶のある茶葉を見ていただくことが出来ます。
これが天尖茶の伝統的な形です。

天尖茶は穀雨の前に摘んだ葉を加工して作られました。
芽だけの一級料(一級料:芽 と一芽一葉)で 作られているので、
含まれている栄養成分が多いです。
飲み終わった後の茶葉を見て頂きますと、
形は全部均一になっているのがわかると思います。

茶葉を揉む程度が低いため、
他の黒茶よりも、形はきちんとしております。

安化黒茶の香りとは?



乾茶を嗅いて頂くと少し"松煙香"がします。
(松煙香:松の木を使用して焙煎した香りになります。)

お茶を注ぎますと馥郁な香りが漂い、
一口飲んで頂くと、新鮮な野生の花が口の中に溶けていく感じがします。

飲んだ後に、喉から香気が放たれ、
口の中でさっぱりとした香りが溢れます。
この感覚が茶葉の良品質を示します。


安化黒茶の味とは?

お茶を作る時の発酵の技術が非常に重要で、
さっぱりとした味わいは黒茶の重い感じが少なく、
私は「爽やかな黒茶」と感じています。

一般的に黒茶の原料は夏に摘むのですが、
天尖茶が使用するのは春に摘んだもので、
栄養成分が沢山含まれています。
その為、天尖茶の甘みも他の黒茶より高いです。

最高の茶葉で作られた黒茶をどうぞお楽しみ下さい。

ID:cehua001 安化黒茶  130元/袋

このページの先頭へ